Read more

生活保護支給の適正化???

衰弱知りながら給水停止・保護申請却下 障害者が孤独死 この場合、「職権保護を行わない」という判断の根拠は何だったんでしょうかね。「たまに次男から差し入れがあるから」なんて本当の理由じゃないでしょう。 訪問したケースワーカーには、数日に一度しか食事ができないことが、健康で文化的な最低限度の生活水準を満たしていると判断できる材料だったんでしょうか。 保健師には、水も満足に飲めない、保清も十分にできない...

Read more

理想郷についてのコメント

時間が取れたのでお約束のコメントをば。 まずは、WALDEN TWO から。 学部時代の恩師が紹介してくれたのが WALDEN TWO です。 著者は心理学を齧ったことのある人なら、必ず知っているBurrhus Frederic Skinnerです。キャッチフレーズをつけるなら、「条件付けで造る、理想郷」とでもなるんでしょうか。 この本の情報を求めてweb上を彷徨って見つけたフレーズ(おそらく本文中の一節)が↓です。 「我々に自由意志があると考える...

Read more

理想郷

多忙のため更新が滞っています。 まぁ昨日一昨日は親友が遊びに来ていて忙しかっだけだったりするんですが…(汗 取り敢えず本を紹介します。コメントはまた後日。 森の生活―ウォールデンposted with amazlet on 06.07.07ヘンリー・D. ソロー 佐渡谷 重信 講談社 (1991/03)売り上げランキング: 145,970Amazon.co.jp で詳細を見る Walden Twoposted with amazlet on 06.07.07B. F. Skinner Hackett Pub Co Inc (2005/07/31)Amazon...