患者情報流出は2700人 金沢市の精神科病院

患者情報流出は2700人 金沢市の精神科病院

 金沢市の精神科病院「十全病院」の患者の個人情報が、職員の私物パソコンからインターネット上に流出した問題で同病院は28日、調査の結果、情報流出は2730人分に上ることが判明したと発表した。石川県内の患者が主で、流出による被害などは確認されていないという。

 病院は当初、流出したのは現在の入院患者ら約200人分の個人情報としていたが、その後の調査で、さらに過去の入院患者ら約2500人分の情報も流出していたことが分かったという。

 流出したのは患者の氏名や住所、生年月日などで、病名や治療内容は含まれていないという。病院は対象患者や家族に謝罪の文書を送るとしている。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する