福祉分野の相談コーナー、54カ所のハローワークに設置へ

福祉分野の相談コーナー、54カ所のハローワークに設置へ

 厚生労働省は8日、介護や医療など福祉分野の就職相談を専門的に受け付ける「福祉人材コーナー」を54カ所の公共職業安定所(ハローワーク)に設置すると発表した。雇用情勢が厳しいなかで、人材不足の続いている介護や医療、保育分野の職業相談業務を強化する狙い。
 同コーナーは福祉分野を目指す求職者と人材を求める事業主に対応する。求職者にはきめ細かい職業相談や職業紹介をするほか、就業セミナーや福祉施設の見学会の情報を提供する。事業主向けには申し込みを増やすための求人条件の設定や求職者に分かりやすい求人票の作り方などを伝える。(23:01)

NIKKEI NET

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する