総合福祉部会:障害者新法で初会合

総合福祉部会:障害者新法で初会合

 障害者自立支援法に代わる新たな法制度を検討する政府の障がい者制度改革推進会議の専門部会「総合福祉部会」(部会長・佐藤久夫日本社会事業大教授)の初会合が27日、開かれた。委員は障害者や家族など障害者団体幹部や有識者55人で、発達障害や難病の団体幹部も加わった。来年度予算への反映を視野に、課題を委員から聴取。低所得者の医療費負担軽減のほか、グループホーム補助など地域支援の拡充などの課題が浮かんだ。

毎日jp

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する